ファッション業界でのお仕事探しなら ファッションクロスロード

ファッションクロスロード

  • LINE
  • フェイスブック
  • ツイッター
  • Instagram
  • 無料会員登録
  • ログイン

fashion

2015.10.17(Sat) 18:00 UP!!

ハリー・ウィンストン銀座本店がリニューアルオープン、木村佳乃が総額29億円のジュエリーをまとう

ハリー・ウィンストン(Harry Winston)が10月15日、銀座本店(東京都中央区銀座1-8-14)をリニューアルオープンした。

銀座本店では、00年に銀座一丁目にオープンして以来、約14年に渡り旗艦店として様々なジュエリーやタイムピースを販売してきた。リニューアルにより517平方メートルに増床した店内のインテリアには、ブランドの伝統的なスタイルに現代的なテイストを追加。ニューヨーク五番街のハリー・ウィンストン本店の建築スタイルやデザイン要素がふんだんに用いられた。また、淡いトープとグレーカラーを基調としており、特別に製作された黒漆やアンティークブロンズカラーの家具、シャンデリア、ビーズが手作業で散りばめられた壁紙などが配されている。

1階では、最高級のダイヤモンドを使用したエンゲージメント・リングやウエディング・リングなどのブライダルコレクションを豊富なバリエーションで展開。2階では、アイコニックなダイヤモンド・ジュエリーを始め、ハイジュエリーや時計などブランドの世界観を体現するアイテムがそろえられた。

オープン同日に開催されたオープニングセレモニーでは、女優の木村佳乃が総額29億円のジュエリーを身につけて登場。ジュエリーを最大限に引き立てる、気品漂うエレガントなドレス姿で「こんなに素晴らしいジュエリーを付けたのは生まれて初めてなので、とてもドキドキしています」とコメントした。

TOP