ファッション業界でのお仕事探しなら ファッションクロスロード

ファッションクロスロード

  • LINE
  • フェイスブック
  • ツイッター
  • Instagram
  • 無料会員登録
  • ログイン

fashion

2015.10.23(Fir) 19:00 UP!!

IWPで優勝したパブリックスクール、伊勢丹メンズ館のポップアップでカプセルコレクションを限定発売

インターナショナル・ウールマーク・プライズ(International Woolmark Prize、IWP)14-15メンズウエアファイナルで最優秀賞を受賞したパブリックスクール(PUBLIC SCHOOL)が、10月28日から11月10日まで伊勢丹メンズ館2階のプロモーションスペースにポップアップショップをオープンする。

パブリックスクールは、08年にダオ・イ・チョとマックスウェル・オズボーンが立ち上げたニューヨーク発のメンズブランド。13年にはCFDAファッションデザイナーのスワロフスキー賞メンズウエア部門で優勝。15AWシーズンには、トゥミ(TUMI)とのコラボレーションバッグを発表した。

同ブランドについて、パブリックスクールが優勝したインターナショナル・ウールマーク・プライズの審査員も務めたデザイナーのポール・スミスは「アイテムの多くはフルファッションで、スポーツウエアとして体の形にフィットし、メジャーなスポーツウェアブランドでも採用できる」とコメントしている。

今回のポップアップは、伊勢丹メンズ館の担当部長も同アワードの審査員を務めていたことから実現した。会場では、パブリックスクールのカプセルコレクションを国内では同店限定で展開する。また、11月1日の14時から16時まではデザイナーのダオ・イ・チョとマックスウェル・オズボーンが来店し、クリエーションリソースでもあるヒップホップのDJパフォーマンスや接客販売を行う。

TOP