ファッション業界でのお仕事探しなら ファッションクロスロード

ファッションクロスロード

  • LINE
  • フェイスブック
  • ツイッター
  • Instagram
  • 無料会員登録
  • ログイン

fashion

2015.08.12(Web) 13:00 UP!!

アンリアレイジ、「光で照らされた服」を伊勢丹メンズで販売!

アンリアレイジ(ANREALAGE)が、8月12日から24日まで、伊勢丹新宿店メンズ館2階インターナショナル クリエーターズでポップアップショップをオープンする。

同ブランドの15AWテーマは「LIGHT」。「夜になり闇になり、闇が存在するから人は照らす。そこにあるものを見るために闇を照らし、そこにないものを見るために服を照らす」というメッセージをファッションを通じて表現する。

デザイナーの森永邦彦は、「光で闇を照らすという誰もがやったことのある経験を、服の上で表現したかった」とコメント。ブラックやグレーに染まった服は、一点だけスポットライトを照らしたように、大きな円状で白く着色されている。そこには襟やボタン、織地などが鮮やかに浮かび上がり、闇の中で光を当ててこそ見えてくる服のディテールが映し出される。

アイテムはコートやジャケット、ニット、カットソーが揃う。今季のテーマを象徴する光を演出したデザインは、ライトを幾つか当てたように大きなサークル模様が施されたものや、チェックやドットなどのプリント模様が浮かび上がったものもあり、アート作品に触れているかのように見る者を楽しませてくれる。

会期中、伊勢丹新宿店では「ART IS THE FUTURE.(アートはミライだ)」をテーマにしたプロモーション「イセタン アート&クリエーション フェスタ2015」を開催する。伊勢丹担当バイヤーによれば、「科学的要素が組み込まれ、デザインされるアンリアレイジの服は、“アートな打ち出し”が非常に強く、これまでに類を見ない斬新さが極めて現代的であるという観点から、この時期にポップアップショップをオープンすることとなった」と話している。

TOP